2014年09月21日

高野人母美 VS ドークマイパ 6回戦 予定 ガッツファイティング ボクシング女子

 Boxing

2014年10月15日(水)東京  後楽園ホール
第370回 ガッツファイティング

tomomi takano

6回戦
高野人母美 たかのともみ(協栄)
VS
ドークマイパ・ソーデイントン(タイ)

 高野人母美選手の次回対戦相手がタイのドークマイパ・ソーデイントン選手と発表されました。以前、当ブログのデニス・キャッスル選手の記事のなかでドクマイパイ選手という名前でご紹介したボクサーと同一人物と思われます。

 しかし、体重のことを考えるとムエタイのドグマイパー・ゲートポムピッチ選手である可能性も多少は残ります。この人はボクシングで世界タイトル挑戦の経験もありますから(韓国の世界王者キム・ダンビ選手に判定負け)かなりの難敵。

 タイの選手はリングネームが一定しないので、どちらの選手なのか断定は出来ませんが、いずれにせよ、前戦でカイ・ジョンソン選手に痛恨の初黒星を喫し、これが仕切り直しとなる高野選手にとっては非常に大事な試合。きびしい攻めで「高野人母美強し」を印象付けられるかどうか、注目の一戦となります。

高野人母美 たかのともみ(協栄)6戦5勝1敗4KO
ドークマイパ・ソーデイントン(タイ)

*日時 2014年10月15日(水)開場17:30 開始17:45
*場所 東京  後楽園ホール
*料金 RS席15000円/S指定席10000円/A指定席6000円/立ち見4000円
*問合せ 協栄ジム 03-6273-2117

関連記事 デニス・キャッスル(旧姓メラー) VS ドクパイマイ 6回戦 結果&動画 Onesongchai Boxing ボクシング女子

関連記事 ドグマイパー VS ペッチパイリーン MBK54kg級タイトルマッチ 結果&動画 ムエタイ女子

関連記事 闘志あふれる好試合 カイ・ジョンソン VS 高野人母美 スーパーフライ級6回戦 結果 ボクシング女子

関連記事 高野人母美 VS クラーブカーオ 6回戦 試合経過 ガッツファイティング ボクシング女子

関連記事 女子選手に特別扱いはいらない たいへん有意義だった高野人母美第2戦でのヤジ ボクシング女子

関連記事 高野人母美 VS 大石久美 スーパーフライ級4回戦 ハイライト動画&次戦日時 ボクシング女子

関連記事 高野人母美 VS ジプリン・デリーマ 4回戦 試合経過と結果 FIL-JAPAN BOXING FESTIVAL Vol. III ボクシング女子

関連記事 葛城明彦レフリーの誤審(高野人母美第3戦)に思う 安易なレフリーストップが壊す試合の価値 ボクシング女子
 
人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 23:50|PermalinkComments(0)ボクシングの試合:2014.10〜12 │

SBガールズ 対 DATE軍団 MIO VS 華DATE、未奈 VS 法DATE 結果 シュートボクシング女子

 Shoot Boxing

2014 年9月20日(土) 東京 後楽園ホール
〜SHOOT BOXING 2014 BONDS act4〜

48垉蕁.┘スパートクラス特別ルール 3分3R延長ラウンド無制限
MIO みお(及川道場)
判定 3−0
×華DATE はなでいと(Team DATE)
MIO選手の判定勝利
(MIO選手は第1ラウンドにシュートポイント1獲得)
  
MIO VS 華DATE
(c)SHOOT BOXING

58垠戚鵝.┘スパートクラス特別ルール 3分3R延長ラウンド無制限
未奈 みな(秀晃道場)
判定 2−0
×法DATE のりでいと(Team DATE)
未奈選手の判定勝利

未奈 VS 法DATE
(c)SHOOT BOXING

 他会場とスケジュールが重なってしまったため、当ブログでのこの大会の観戦レポートや写真掲載の予定はありません。

関連記事 リカ・トングライセーン VS 伊達華、ルミナ・K VS 伊達法 3回戦 結果 Muay Thai Open26 ムエタイ女子

関連記事 島津悦子 vs 華DATE、浅井春香 vs 法DATE、柳仙香 vs 直DATE 結果 キックボクシング女子

関連記事 リカ・トングライセーン VS 伊達華 試合経過 Muay Thai Open26 ムエタイ女子

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 23:30|PermalinkComments(0)

WPMF女子二大タイトルマッチ リトルタイガー VS ペッタンヤー、いつか VS ペッベンチャー 9月21日 M-Fight 結果 ムエタイ女子

 Muay Thai

SUK WEERASAKRECK  2014年9月21日(日)ディファ有明
M-FIGHT SUK WEERASAKRECK 察‖萋麌

WPMFピン級世界タイトルマッチ 2分5R
○王者 リトルタイガー LITTLE TIGER(WSRフェアテックス三ノ輪)
4R TKO
×挑戦者 ペッタンヤー・モークルンテープトンブリー (タイ)
リトルタイガー選手が第4ラウンドTKO勝利で同王座の防衛に成功。

WPMFフライ級世界王座決定戦  2分5R
いつか (新宿レフティージム)
判定 3−0
×ペッベンチャー・モークルンテープトンブリー (タイ)
いつか選手の判定勝利。WPMFフライ級世界王座を獲得。
[情報提供:よーへいさま]


On September 21, 2014, at Differ Ariake in Tokyo, Little Tiger wins over Petchanya Mo. Krungtep Thonburi [Bangkok Thonburi University] for the WPMF Pinweight title by TKO in the 4th round. Little Tiger successfully defends her title.
Itsuka Leftygym wins over Pethbenja Mo. Krungtep Thonburi [Bangkok Thonburi University] for the WPMF Flyweight title by UD. Itsuka wins the WPMF Flyweight title for her first world title.

 都合により観戦出来ませんでしたのでこの大会の試合レポートや写真掲載の予定はありません。申し訳ありません。

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ キックボクシング・ムエタイへ

queensofthering at 19:25|PermalinkComments(0)キック・ムエタイ・SBの試合:2014.7〜9 │

2014年09月20日

WBO2大タイトルマッチ 池山直 VS 秋田屋まさえ、池原シーサー久美子 VS グレッチェン・アバニエル ほか、結果 ボクシング女子

 Boxing

2014年9月20日(土)大阪府 アゼリア大正
TO THE FUTURE Vol.18

Ikeyama&Seeser
池山直 & 池原シーサー久美子

WBOアトム級タイトルマッチ
○王者 池山直 いけやまなお(フュチュール)
判定3−0
×挑戦者 秋田屋まさえ あきたやまさえ(ワイルドビート)
(秋田屋選手は第2ラウンドにダウン1)
池山直選手の判定勝利。同王座の初防衛に成功。

WBOミニフライ級王座決定戦
池原シーサー久美子 いけはらしーさーくみこ(フュチュール)
判定2−1
×グレッチェン・アバニエル(フィリピン)
池原シーサー久美子選手の判定勝利。WBOミニフライ級王座を獲得。

スーパーフライ級 8回戦
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)
判定2−1
×カイ・ジョンソン(竹原&畑山)
小澤瑶生選手の判定勝利

47kg契約 4回戦
×日向野知恵 ひがのちえ(スパイダー蓮浄院)
TKO第2ラウンド
山岸愛子 やまぎしあいこ(ワイルドビート)
山岸愛子選手のTKO勝利
(山岸愛子選手は第2ラウンドにダウン1。そのあとの打ち合いの中、レフリーストップで逆転勝利。)

池山直 いけやまなお(フュチュール)19戦15勝3敗1分4KO
秋田屋まさえ あきたやまさえ(ワイルドビート)16戦9勝5敗2分3KO
池原シーサー久美子 いけはらしーさーくみこ(フュチュール)8戦6勝1敗1分3KO
グレッチェン・アバニエル(フィリピン)21戦15勝6敗6KO
小澤瑶生 おざわたまお(フュチュール)9戦7勝2敗2KO
カイ・ジョンソン(竹原&畑山)14戦5勝6敗3分2KO
日向野知恵 ひがのちえ(スパイダー蓮浄院)4戦3勝1敗
山岸愛子 やまぎしあいこ(ワイルドビート)5戦4勝1分1KO

関連記事 闘志あふれる好試合 カイ・ジョンソン VS 高野人母美 スーパーフライ級6回戦 結果 ボクシング女子

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 20:00|PermalinkComments(5)ボクシングの試合:2014.7〜9 │

2014年09月19日

世界王者 真道ゴー グリーンツダジムに移籍 次回防衛戦は10月中旬 ボクシング女子

 Boxing

lshindo WBCフライ級チャンピオンの真道ゴー(しんどうごう)選手は、所属するクラトキジムさんと意識や方向性で違いがあったらしく、今年の夏には王座返上騒動がありましたが、このたび正式に同ジムを離れてグリーンツダジムさんに移籍することが発表されました。現役世界チャンピオンの移籍は極めて異例。

 日本のボクシング界では一度所属したジムを変更するのは非常に困難なことですが、今回はむずかしい条件にもかかわらず円満解決ということで大変良かったと思います。

 真道選手は次の防衛戦をメキシコでおこなうことが決まっており、挑戦者はメキシコの実力者アレリー・ムシーノ選手となる予定。この難敵との対戦を前に練習環境が安定したことが吉と出ることを祈ります。

人気ブログランキング にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 13:00|PermalinkComments(0)

好川菜々 VS クレドペッチ・ルックムアンカン 予定 世界タイトルマッチ前哨戦 ボクシング女子

 Boxing

2014年10月13日(月・祝)大阪府 堺市産業振興センター
ミツキ杯 The GOUKEN 強拳 Stage 5

goukenノンタイトル 8回戦
好川菜々 よしかわなな(境東ミツキ)前OPBFライトフライ級王者
VS
クレドペッチ・ルックムアンカン(タイ)WBCフライ級11位

 3月にOPBF東洋太平洋ライトフライ級王座を獲得した後、世界挑戦準備のために同王座を返上した好川菜々選手がノンタイトル戦をおこないます。

 対戦相手はかつて真道ゴー選手のWBCフライ級王座に挑戦したことがあるタイのクレドペッチ選手。好川選手はこの試合に無事に勝利して実力をアピール出来れば次戦で世界挑戦というプランが現実となるようです。

 好川選手の階級はライトフライ級またはフライ級ですが、その階級の現在の世界チャンピオンは以下のとおりです。果たして好川選手が狙っているのは?

WBCライトフライ級 イベス・サモラ(メキシコ)
WBCフライ級    真道ゴー(グリーンツダ)
WBAライトフライ級 ジェシカ・ボップ(アルゼンチン/休養)
WBAフライ級    スージー・ケンティキアン(ドイツ)
WBOライトフライ級 ジェシカ・ボップ(アルゼンチン)
WBOフライ級    空位
IBFライトフライ級 柴田直子(ワールドスポーツ)
IBFフライ級    ガブリエラ・ブービエ(ウルグアイ)

前OPBFライトフライ級王者
好川菜々 よしかわなな(境東ミツキ) 3戦3勝
WBCフライ級11位
クレドペッチ・ルックムアンカン(タイ)

*日時 2014年10月13日(月・祝)開場 12:30 開始 13:00
*場所 大阪府 堺市産業振興センター
*料金 リングサイド席10,000円/指定A席7,000円/指定B席5,000円/立見(当日・数量限定)4,000円
*問合せ 境東ミツキボクシングジム 072-247-7622
[情報提供:g1j2p5i5さん]

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 12:40|PermalinkComments(2)

松本みき VS 大空ヒカル、神成麻美 VS パッスワイ・ソルウォラピン 4回戦 予定 ボルファートとやま ボクシング女子

 Boxing

2014年9月28日(日)富山 ボルファートとやま
チャンピオン挑戦ロード第17弾

挑戦50kg契約 4回戦
松本みき まつもとみき(カシミ)
VS
大空ヒカル おおぞらひかる(アルファ)

フェザー級 4回戦
神成麻美 じんなりあさみ(カシミ)
VS
パッスワイ・ソルウォラピン(タイ)

松本みき まつもとみき(カシミ)デビュー戦
大空ヒカル おおぞらひかる(アルファ)2戦2敗
神成麻美 じんなりあさみ(カシミ)デビュー戦
パッスワイ・ソルウォラピン(タイ)

*日時 2014年9月28日(日)開場13時30分 開始14時
*場所 富山 ボルファートとやま 富山市奥田新町8-1
*料金 ボクシングのみ RSゾーン席10,000円/Aゾーン席5,000円
    RSゾーン席+ディナーショー15,000円/Aゾーン席+ディナーショー10000円/ディナーショー5,000円
    The MorrieMorrie Entertainmentsの演奏によるオールディーズディナーショーとのコラボイベント(ボクシング終了後にディナーショー)
    A席は満席の場合、立見になります。未就学児童立見無料。当日料金は全席500円アップ。
*問合せ トヤマボクシングジム 076-411-9088
 当ブログのイベント告知は正式のものではありません。
 イベントの内容、日時、場所、料金については必ず主催者にお問い合わせください。


にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ

queensofthering at 00:40|PermalinkComments(0)ボクシングの試合:2014.7〜9 │